オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

仙台市太白区で棟板金とカラーベストの現場調査


街の屋根やさん仙台店です。


仙台市太白区で棟板金とカラーベストの現場調査に行って来ました。
築年数20年ほどで木造2階建ての建物です。
住み始めてまだメンテナンスをした事がなかったそうで今回ネットからの問い合わせで屋根の調査に伺いました。

棟板金とカラーベストの現場調査の様子

屋根前景
屋根に上がってみました。
屋根材カラーベストが割れていたりクラックが入ってはなかったが、カラーベストの色が年数が経ち色褪せて茶色っぽい色になってしまっています。元々は黒色のカラーベストです。


アップしてみました

カラーベスト
棟板金
棟板金
棟板金の取り合いをアップしてみました。
棟板金と貫板を固定している釘が経年劣化が進み錆び細って取れかかっていて、コーキングも切れていました。強風などで飛ばされてなかったのが幸いです。
このままの状態だと棟板金、貫板が飛ばされたり、雨漏れする恐れがあります。
棟板金、貫板が飛ばされると近隣の住宅や車、人などに当たって大きな損害になる恐れが有ります。
カラーベストの下には防水シート(ルーフィング)が貼ってあるのですぐには雨漏れする恐れがありませんが、早急に何らかの対策をしないといけません。




カラーベスト屋根
一部模様の違う箇所が見えていますが、ここは本来見えてはいけない部分です。
カラーベストの施工マニュアルに従うと一枚のカラーベストの働き幅は182㎝以内と決まっています。
棟板金がカラーベストにかぶさりがあまりない為カラーベストを固定している釘がすぐ下にあるので、雨水が釘穴から侵入する恐れがあります。

調査報告、、

今回調査した結果、
屋根材カラーベストの色褪せがありました。
経年劣化による棟板金と貫板の固定釘が錆び細って抜けかかっていた為、棟板金、貫板も取れかかっていました。
この内容をお客様に報告し、屋根材の塗装と棟板金、貫板を新しく交換を提案させていただきました。

同じ地域の施工事例

施工事例

仙台市太白区で強風被害による棟板金飛ばされ案件の工事に伺いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板 0.35㎜ 
築年数
40年
建坪
40坪
保証
工事費用
約20万
施工事例

宮城県太白区にて板金による穴塞ぎとセメント瓦補修工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 0.35㎜平板
築年数
約50年
建坪
約28坪
保証
工事費用
6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

汚れた雨樋

大和町で施工している雨樋架け替え工事のご紹介です。屋根工事に伴い、足場を架けるタイミングでしたので同時に雨樋の交換も行っていきます。今回ご紹介するのは既存雨樋の撤去と新設する雨樋用の吊り金具の施工までです。さっそく写真と一緒にご紹介していき...........

スレート屋根

石巻市のお客様より屋根に関するお悩みでのご相談です。お客様宅は築浅で屋根の状態もそこまでの傷みは有りません。今回のご相談のキッカケは『屋根の上で夜になると足音がする』というものでした。実際に屋根へ登ってみて原因の特定ができる確約は薄いですが...........

割れたスレート材

塩釜市での屋根調査依頼です。お客様宅はスレート屋根の建物で風の強かった次の日に外へ出たところ、家の庭先に屋根の材料の様な物が落ちていたそうです。ケガや車などへの被害が無かったのが幸いでしたが、屋根がどんな状態になっているのか不安になり、ネッ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283