オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

太白区長町で瓦からROOOGA雅に葺き替えスタートした現場です


街の屋根やさん 仙台店です!
今回は太白区長町の築50年のお客様です。先日、現調にお伺いし屋根の状態を確認後お客様より『屋根をもっと軽くしたい。地震も怖いし築年数も経つので家の負担を減らしたい』とご相談がありました。また、屋根自体は軽くしたいが瓦の風合いも好きなので似たような屋根材は有りますか?とも。提案と打ち合わせを行う中で、総合外装メーカーkmew様の商品であるROOGA雅(ルーガみやび)を気に入っていただき着工の運びとなりました。
既存の瓦・防水紙(ルーフィング)を撤去して屋根地の状態を見ていきましょう。




既存屋根材を撤去していくと・・・

屋根の下地
覚悟はしていましたがやはり、水の集まりやすい谷部分の下地は傷んでいました。当時の建物の多くはこの写真の様な杉の屋根板(バラ板)の屋根が多いです。特に瓦屋根の建物に多く、現場に慣れていない若い職方さんがよく踏み抜きます。この屋根板の下には455㎜(1尺5寸)間隔で垂木(たるき)と呼ばれる屋根下地の骨組みがいます。その垂木をめがけて足元を確保していくと比較的・安全ですが、慣れない方が登るのは危険です!屋根工事中、稀にお客様が気になり登ろうとされる方がいますが私たち専門業者がしっかりと状況確認の写真を撮りますので安心して任せて頂けると幸いです。この場所では屋根の形状に段差があり、屋根の仕舞い(しまい)が上手く出来ておらず屋根地が傷んだものと思われます。

他の箇所は…

傷んだ屋根下地
こちらは屋根の頂上付近・『棟(むね)』の部分です。屋根板は傷んでいないのですが、先ほど説明しました垂木の部分が折れてしまってます。これは経年劣化によるものではあるのですが、もともと使われていた材料が木材の節(ふし)が多く入っていたので折れやすかったのかもしれません。ただ、節が多いから強度が著しく落ちるというわけでもございません。使う場所と向きで折れやすくなってしまうことも有ります。このままの状態では新しい屋根材を施工する事が出来ませんので補修・補強を行っていきます。
before1
屋根下地
折れていた垂木を交換していきます。交換した箇所の近くの垂木も折れてはいないものの、釘が利きづらい状態になっていましたので新しい垂木を添え木にし釘やビスがしっかり打てる状態にします。
horizontal
after1
屋根下地
垂木の補修・補強を済ませ、その上に構造用合板を施工していきます。本来であればこの上に防水紙を敷き、桟木工法(さんぎこうほう)にてROOGAを施工していくのですが思っていたより屋根下地自体の劣化が進み、構造強度が低下していたのでお客様とも相談し、強度を上げるため屋根全体に構造用合板(コンパネ)を施工していく事となりました。

終わりに

今回のブログでは屋根の下地の状態について書かせていただきました。
リフォーム工事の難しいところは実際に屋根を撤去してみないと下地の状態が明白に分からないという所です。しかし今回の場合、屋根現調の際に築年数や屋根の状態などからある程度の不測の事態を想定し、お客様へ事前に可能性のあるものをお伝えしていました。その可能性の部分も含め、金額面でもある程度お伝えし説明していたため、お客様にはご納得して頂けたのでスムーズに工事が進めていけるかと思います。街の屋根やさん 仙台店ではお客様に不利益が生じないよう提案の段階からしっかりとしたご説明・ご相談を心掛けております。
まだまだ始まったばかりの工事ですが、安心・安全を念頭に『頼んでよかった』と思って頂けるよう誠心誠意・進めていきたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

仙台市宮城野区で嵌合式立平葺きでのリフォーム工事を行いました

屋根下地の写真
嵌合式立平葺き写真
工事内容
屋根葺き替え
雪止め設置
足場
リフォームローン
使用素材
INAGAKI スタンビーTL455
築年数
35年
建坪
約13坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約33万円/税別(屋根工事のみ金額・仮設足場費 含む)
施工事例

仙台市泉区で板金屋根材の屋根葺き替え工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
足場
使用素材
JFE鋼板 INAGAKI ヒランビー220
築年数
約35年
建坪
約28坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約85万円/税別 (仮設足場費 含む)
施工事例

宮城県石巻市で瓦屋根から板金屋根への屋根葺き替え工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
長尺横葺き(ガルバリウム鋼板)
築年数
45年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
約120万円

同じ地域の施工事例

施工事例

仙台市太白区で強風被害による棟板金飛ばされ案件の工事に伺いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根補修工事
棟板金交換
使用素材
ガルバリウム鋼板 0.35㎜ 
築年数
40年
建坪
40坪
保証
工事費用
約20万
施工事例

宮城県太白区にて板金による穴塞ぎとセメント瓦補修工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根補修工事
雨漏り修理
使用素材
ガルバリウム鋼板 0.35㎜平板
築年数
約50年
建坪
約28坪
保証
工事費用
6万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

新しいスレート屋根

仙台市若林区で施工中の現場です。既存カラーベスト屋根材の撤去を行い新設材にお客様のご要望もあり、雰囲気を変えないカラーベスト材を使用して屋根を施工していきます。前日までの工事でカラーベスト材の撤去・各板金材の撤去・改質ゴムアスファルトルーフ...........

傷んだスレート屋根

仙台市若林区で着工しましたスレート屋根(カラーベスト屋根)の工事のご紹介です。お客様宅は築年数が35年の建物です。何度か塗装によるメンテナンスを行ってきたそうなのですが、劣化の状態も進んで塗装では対応できなくなっていましたので葺き替え工法・...........

屋根カラーベスト

 街の屋根やさん仙台店です。仙台市若林区にお住まいのお客様宅で屋根のリフォーム工事が始ましました。今回の工事内容は既存の屋根材(カラーベスト)をはがし新しくカラーベストを葺き替える工事になります。建物は木造2階建て、築20年程です。屋根の形...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283