オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

涌谷町で瓦棒屋根を縦葺き板金屋根に葺き替えの工事が決まりました。


先日屋根の調査にお伺いしました涌谷町のお客様のお宅ですが葺き替え工事が決まりましたので工事の様子をご紹介したいと思います。屋根は縦葺き板金屋根の瓦棒が使われていました。まずはその瓦棒屋根を撤去していきます。キャップを外してみると専用の瓦棒傘釘で固定してありました。その釘を抜くと板金屋根を剥すことが出来ます。中の防水紙も剝がしてみるとやはり木下地材が腐食していたので撤去し掃除を行い新たな木下地をはり直していきます。
木下地新設
木下地材を新設している様子です。屋根材に穴が開き状態が悪かった1階から施工しています。屋根の撤去から木下地の張替えを行い午後を迎えました。進行状況から2階屋根に手を出したら防水紙をはる前に夜になりそうだったのでこの日は1階の屋根の防水紙新設までの施工をすることにしました。
防水紙新設
防水紙は田島ルーフィングのライナールーフィングラムダを使用しました。改質アスファルトルーフィングもしくはゴムアスファルトルーフィングと呼ばれるもので屋根のように高温になったり低温になる過酷な条件下でも防水性を長く保つことが出来る素敵な材料となっています。表面もザラザラして滑りにくいため屋根での作業時に安全に作業しやすく道具や材料の滑落防止にも役立っています。今回腐食の元となった軒先部分には裏が粘着テープになっている防水紙を増し張りして防水力を高めました。防水紙まで施工すると少々の雨でも雨漏りしないため安心できます。
屋根材は瓦棒と同じく縦葺き板金屋根を使います。今回新しく使用するのは稲垣商事製でスタンビーTL-455という幅が455mmの材料を使用します。同じ縦葺き板金屋根ですが施工しやすくホットメルトという接着材が嵌合部に使用してあるため水密性の高い材料になります。屋根施工の様子はまたの機会にご紹介したいと思います。最後までご覧頂きありがとうございました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

仙台市宮城野区で嵌合式立平葺きでのリフォーム工事を行いました

屋根下地の写真
嵌合式立平葺き写真
工事内容
屋根葺き替え
雪止め設置
足場
リフォームローン
使用素材
INAGAKI スタンビーTL455
築年数
35年
建坪
約13坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約33万円/税別(屋根工事のみ金額・仮設足場費 含む)
施工事例

仙台市泉区で板金屋根材の屋根葺き替え工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
足場
使用素材
JFE鋼板 INAGAKI ヒランビー220
築年数
約35年
建坪
約28坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約85万円/税別 (仮設足場費 含む)
施工事例

宮城県石巻市で瓦屋根から板金屋根への屋根葺き替え工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
長尺横葺き(ガルバリウム鋼板)
築年数
45年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
約120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

新しいスレート屋根

仙台市若林区で施工中の現場です。既存カラーベスト屋根材の撤去を行い新設材にお客様のご要望もあり、雰囲気を変えないカラーベスト材を使用して屋根を施工していきます。前日までの工事でカラーベスト材の撤去・各板金材の撤去・改質ゴムアスファルトルーフ...........

傷んだスレート屋根

仙台市若林区で着工しましたスレート屋根(カラーベスト屋根)の工事のご紹介です。お客様宅は築年数が35年の建物です。何度か塗装によるメンテナンスを行ってきたそうなのですが、劣化の状態も進んで塗装では対応できなくなっていましたので葺き替え工法・...........

屋根カラーベスト

 街の屋根やさん仙台店です。仙台市若林区にお住まいのお客様宅で屋根のリフォーム工事が始ましました。今回の工事内容は既存の屋根材(カラーベスト)をはがし新しくカラーベストを葺き替える工事になります。建物は木造2階建て、築20年程です。屋根の形...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283