オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

宮城県石巻市で瓦屋根から板金屋根への屋根葺き替え工事を行いました


工事のきっかけ

こちらは築45年になる平屋のお宅になります。今回、屋根の隙間から鳥やネズミなどが入り込み困っているので見て欲しいとご依頼を受け現調に伺いました。その際・瓦屋根に小さな隙間がありそこから入っているようなので板金で塞ぎますか?と提案しました。その後お話をしていく中で次に大きな地震が来ると瓦が落ちてきそうで怖い・平屋ではあるものの屋根の重さを軽くしたいと相談されました。その全てを解決する方法として瓦から板金屋根材への葺き替えをご提案したところ、今回の着工への運びとなりました。毎年・雪の時期になると瓦に積もった雪がなかなか落とせなくて困っているとのお話も伺いましたので、板金屋根であれば雪も滑りやすいとお話ししたところお願いしますとの事でした。

石巻市 屋根葺き替え,屋根カバー工事

ビフォーアフター

before
屋根の写真
horizontal
after
屋根の写真

工事基本情報

施工内容
屋根葺き替え,屋根カバー工事
施工期間
約7日間
使用材料
長尺横葺き(ガルバリウム鋼板)
施工内容その他
築年数
45年
保証年数
10年
工事費用
約120万円
建坪
25坪
ハウスメーカー

既存の瓦を撤去します

屋根の写真
まずは大屋根部分の瓦を撤去します。今回は平屋で高さも低いため、敷地内にトラックを入れ下屋根から手渡しで撤去していきます。まず、『棟』と呼ばれる屋根の頂上部分の瓦材を撤去します。この棟の下には当時・瓦の施工材として土が使われていました。土を屋根に敷き・その上に瓦材を乗せ・土を敷き・・・繰り返しの手順で棟の瓦を積んでいきます。ですので、撤去の際は瓦と土を分別しながら撤去していきます。
屋根の写真
谷の部分になります。こちらも先ほどと同じ手順で瓦を撤去します。写真中央に白と青の部分が少し見えますが、これは『谷板金』という板金材で屋根本体施工前に取り付ける部材になります。この部分はほとんどの屋根材(一部違う材料も有りますが)を使用しても屋根材同士の縁が切れてしまうため、雨水を家屋に浸入させず外に流すために取り付けられます。撤去後・また新しい部材を取り付けます。
屋根の写真
屋根北面の写真です。こちらは普段から日が当たりにくいため、苔が見受けられます。これはどの屋根材でも起こる現象です。雨などで濡れると滑り非常に危険ですので天候を見て撤去していきます。
屋根の写真
大屋根の瓦葺き替えに伴い、こちらの下屋根も葺き替えます。材質自体はまだ塗装でも十分可能でしたがお客様より『せっかく上を綺麗にするからついでにここも新しくしてくれませんか?』と相談されましたので撤去はせずカバー工法にて提案しました。今は各メーカーから様々な形状のカバー工法用の商材が出ていますので、こちらの建物に似合う材料を提案し決めて頂きました。

施工後

屋根の写真
今回瓦屋根から金属屋根に葺き替えの際、今までは屋根の換気部材が付いてませんでしたので葺き替えの際に換気棟を取り付けました。本来であれば家も柱などの木材も呼吸するものです。屋根裏にこもった熱や湿気などを外に排出し家全体の外回りの空気層を循環させることで経年による劣化を遅らせることが期待できます。
屋根の写真
谷の部分です。先ほどご説明した通り谷板金部材を同色の新しいものと交換し、そこへ屋根材を掴み込んでいきます。こうする事で屋根材本体と谷板金材の切れ目がなくなり、イメージとしては一体物になった感じです。こうする事で雨水を綺麗に流すことが出来てなおかつ・材料同士を掴み込んでいるので風で横に流れた雨水が浸入するのも防ぎます。
屋根の写真
下屋根のカバー施工です。使用した材料の特徴としては既存の屋根材(瓦棒葺き・かわらぼう)を撤去することなく施工が可能であるという事です。そうする事で撤去する工事費と撤去材の処分費を削減でき、比較的安価で短期での施工が可能になります。もちろん既存の板金屋根材からもらい錆びをしてもいけませんので、当社では既存屋根材の上に防水紙を敷いてから施工しました。施工方法を簡単に説明しますと、平の部分は既存屋根材より少しだけ幅の狭い材料になっておりすっぽりと入ります。そのあと、写真の丸く突起している部分に吊り子と呼ばれる専用の部材で屋根材同士を結合・ビス留めし、最後にその部分にキャップをバチン!とハメ込んで施工していきます。
これで全ての工事が完了になります。

【工事完了後】

家の写真
谷側の納まり
屋根の写真
正面・下屋根との取り合い

同じ工事を行った施工事例

施工事例

仙台市宮城野区で嵌合式立平葺きでのリフォーム工事を行いました

屋根下地の写真
嵌合式立平葺き写真
工事内容
屋根葺き替え
雪止め設置
足場
リフォームローン
使用素材
INAGAKI スタンビーTL455
築年数
35年
建坪
約13坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約33万円/税別(屋根工事のみ金額・仮設足場費 含む)
施工事例

仙台市泉区で板金屋根材の屋根葺き替え工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
足場
使用素材
JFE鋼板 INAGAKI ヒランビー220
築年数
約35年
建坪
約28坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約85万円/税別 (仮設足場費 含む)
施工事例

青葉区愛子でのスレート瓦からROOGA鉄平への葺き替え工事

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
使用素材
kmew ROOGA鉄平
築年数
40年
建坪
約43坪
保証
10年
工事費用
約330万円(仮設足場費 含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

新しいスレート屋根

仙台市若林区で施工中の現場です。既存カラーベスト屋根材の撤去を行い新設材にお客様のご要望もあり、雰囲気を変えないカラーベスト材を使用して屋根を施工していきます。前日までの工事でカラーベスト材の撤去・各板金材の撤去・改質ゴムアスファルトルーフ...........

傷んだスレート屋根

仙台市若林区で着工しましたスレート屋根(カラーベスト屋根)の工事のご紹介です。お客様宅は築年数が35年の建物です。何度か塗装によるメンテナンスを行ってきたそうなのですが、劣化の状態も進んで塗装では対応できなくなっていましたので葺き替え工法・...........

屋根カラーベスト

 街の屋根やさん仙台店です。仙台市若林区にお住まいのお客様宅で屋根のリフォーム工事が始ましました。今回の工事内容は既存の屋根材(カラーベスト)をはがし新しくカラーベストを葺き替える工事になります。建物は木造2階建て、築20年程です。屋根の形...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283