オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

仙台市若林区でのカラーベスト屋根カバー工事のご紹介


工事のきっかけ

仙台市若林区で行ったカラーベスト屋根へのカバー工事をご紹介します。築年数が約30年のお客様です。キッカケはご近所で屋根工事をされた方が居て、その際に工事をしていた屋根業者から『そろそろ屋根のメンテナンスが必要ですよ』と教えてもらいネットで検索して弊社・街の屋根やさん仙台店へお問い合わせ頂いたという経緯です。再塗装での補修も検討されていましたが既存カラーベスト材の多くがヒビ割れや破損していたため塗装が困難な状況でした。その旨、お客様にお伝えしたところカバー工法での工事依頼をお受けしました。

仙台市若林区 屋根カバー工事,足場

ビフォーアフター

before
屋根の写真
horizontal
after
屋根の写真

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事,足場
施工期間
約10日間
使用材料
JFEカラーICひらぶき ヒランビー220
施工内容その他
築年数
約30年
保証年数
雨漏り保障10年
工事費用
約100万円/税別(仮設足場費 含む)
建坪
約37坪
ハウスメーカー

既存屋根の状態

屋根の写真
妻側のケラバ部分です。ケラバ材が雨水の流れを悪くしていたらしく、谷部分に水の跡が付き黒ずんでいます。
屋根の写真
カラーベスト材が欠けて無くなっています。経年劣化によるもので屋根全体の約7割ほどがこのような状態になっていました。
屋根の写真
屋根の写真
欠けた屋根が残っているところはカバー工事前に補修しておきます。
before1
屋根の写真
horizontal
after1
屋根の写真
クラック(ひび割れ)の部分はシーリング剤にて補修します。

板金役物の取り付け

屋根の写真
改修用の唐草(からくさ)役物を防水紙の前に先行して取り付けます。改修用唐草は通常の形状と異なり先端がコの字になっており、既存カラーベスト材に引っ掛けて取り付けていきます。コの字部分より少し上に返しが付いていて、カバー材の板金屋根材が引っ掛けられるようになっています。

防水紙の施工

屋根の写真
防水紙は片面が粘着性になっているものを使います。既存の屋根材に密着し粘着しますので改修工事時の一次防水に最適で高い防水性が期待できます。
屋根の写真
棟部分は重ねて二重に施工します。屋根全体で比較的・早く傷みやすい場所になるのでしっかりと防水処理を行います。

谷・ケラバ板金の取り付け

屋根の写真
防水紙の上に板金部材を取り付けていきます。この屋根の形状上・最も雨水が集中する場所になりますので水の流れを考慮しながら施工していきます。
屋根の写真
屋根の写真
谷板金を取り付けたら両側に防水テープを貼ります。隙間から浸水しても防水紙が有りますので大きな問題ではありませんが防水性を高めるために行います。谷部は真ん中が凹んでいて両側から雨水が流れてくる形状になっています。

板金屋根材 本体の施工

屋根の写真
屋根本体を施工していきます。材料は横葺き(よこぶき)屋根と呼ばれる屋根材になります。横に接続しながら施工していく屋根材で屋根面の下から上に向かって引っ掛けながら施工していきます。3~4段目に印の雪止め金具を取り付けます。
屋根の写真
屋根の写真
屋根材を固定するビスの間隔は45cm以内で施工していきます。先ほどの谷部分は屋根材をカット・加工し、谷板金材に掴み込んでいきます。
屋根の写真
屋根の写真
全ての屋根面を同じように施工していきます。水上(頂上)部分まで屋根材本体を施工し、仕舞い(しまい・仕上げ)を行う前に屋根の換気開口を開け、専用の捨て板金を取り付けます。

屋根仕舞い

屋根の写真
棟板金(むねばんきん)と換気用の板金材を取り付けていきます。屋根本体部分にチョークラインで棟板金の下地材の取り付けラインを出します。そのラインにタフモック材という樹脂製のプラ貫板を取り付け、棟板金を施工していきます。棟板金の取り付けが完了して屋根工事が終わりとなります。

【工事完了後】

屋根の写真
全体的に綺麗で落ち着いた雰囲気になりました。
屋根の写真
谷部とケラバが絡む面です。雨水の流れなども考慮してスッキリと納めました。
屋根の写真
谷部と平面屋根部との接続も上手くいきました。
屋根の写真
ケラバ板金との接続部です。
屋根の写真
屋根裏の換気用に換気棟を取り付けました。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

富谷市で瓦棒屋根への屋根カバーを行った工事のご紹介

瓦棒屋根の写真
屋根カバーの写真
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根カバー工事
雨漏り修理
足場
使用素材
INAGAKI キャップエース455
築年数
約30年
建坪
約28坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約89万円/税別(仮設足場費 含む)
施工事例

岩沼市T様邸 板金屋根のカバー工法での板金屋根工事と雨樋工事

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
約35年
建坪
約27坪
保証
雨漏り10年保証
工事費用
約110万円/税別(仮設足場費 含む)
施工事例

宮城県石巻市で瓦屋根から板金屋根への屋根葺き替え工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
長尺横葺き(ガルバリウム鋼板)
築年数
45年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
約120万円

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の写真

仙台市太白区のお客様から屋根調査依頼のお問い合わせです。お客様宅は築年数が約40年の板金・瓦棒(かわらぼう)屋根のお宅様です。しばらく空き家となっていたそうなのですが、たまたまのタイミングで立ち寄った際・室内に雨染みのようなものを見つけたそ...........

屋根解体写真

仙台市泉区で既存の屋根材を剥がして屋根を新しくする葺き替えの工事を行いました。葺き替える屋根材はアスファルトシングルです。シングル材を扱うメーカも多数あり、それぞれに多少の違いはあります。今回は旭ファイバーグラスで扱うリッジウェイを使用して...........

屋根前景

  街の屋根やさん仙台店七ヶ浜町へ屋根のリフォーム工事を行いました。工事前の屋根材はカラーベスト(スレート屋根)と呼ばれる屋根材でしたが、新しく使用する屋根材はファイバーグラスシングル オークリッジスーパー 通称シングルを使用していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283