オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

仙台市泉区で雨漏りによる板金屋根葺き替え工事と屋根仕上げ


仙台市泉区での板金屋根葺き替え工事の現場です。以前書いたブログでは屋根下地と屋根裏の状態を確認しました。状態は比較的良好で屋根下地の一部の補修のみで済みました。今回はいよいよ、板金屋根材・本体の施工に入っていきます。その様子をご紹介していきます。

現地調査のブログは⇒こちら
前回までの作業は⇒こちら

屋根葺き替え 部材の取り付け

屋根の写真
板金屋根材の施工前に各部材を取り付けていきます。こちらは『谷板金(たにばんきん)』と言い、屋根下地同士がぶつかってくぼみの出来ている部分に取付けます。折り紙の谷折りをイメージして頂ければ分かりやすいかもしれません。この部分は雨が最も集中する場所になり、最も雨漏りが発生しやすい部分になりますので丁寧にしっかりと施工します。
屋根の写真
谷板金は屋根の軒先(のきさき・先端部)まで伸ばして施工します。先行していた唐草(からくさ)板金に掴み込みをして処理します。既製品ですと1本が約1.8メートルですので繋いでいかなければなりません。その為、ジョイント部にはシーリング剤を施し、しっかりと防水処理を行います。板金屋根材はこの施工した谷板金に掴みながら施工していきます。

板金屋根材の施工

屋根の写真
板金屋根材を下から順番に施工していき、3・4段目に雪止め金具を取り付けます。特に施工の決まりは有りませんが、以前の屋根の形状と同じく千鳥(ちどり)に取付けます。千鳥とは1段ずつ互い違いに取り付けていく施工方法です。
屋根の写真
屋根の写真
今回使用します屋根材はカラーガルバリウム鋼板製の『横葺き(よこぶき)屋根材』になります。長尺・定尺と種類の豊富な屋根材になりますが、今回は定尺(ていじゃく)の屋根材を使用します。定尺とは既製品で長さが約3.6メートルと決まっており、横につないでいきながら施工します。ジョイント部は嵌合式(かんごうしき)のハゼになっており、引っ掛けて繋いでいきます。固定するビスは屋根下地の垂木(たるき)にしっかりと効かせながら打っていきます。

葺き替え屋根の仕舞い

屋根の写真
全ての屋根面に横葺き材を施工したら、屋根の仕舞い(しまい・仕上げの意)をしていきます。今回は新たに屋根換気を設けますので、屋根換気部材の取付ける位置に屋根下地の開口を行います。取り付ける部材は『換気棟(かんきむね)』と言います。換気棟を取り付ける目的としては
『空気の動きの特性を活かして自然に排出させることにより、屋根裏の結露や構造木材(屋根裏の骨組み木材等)の耐久性低下を防ぐ』
このために行います。


葺き替え屋根の完了

屋根の写真
屋根の写真
棟板金(むねばんきん)下地に樹脂製のプラ貫板を使用します。樹脂製のプラ貫板はタフモックという商品で、木材に比べ水を吸うことがなく腐食しないため経年劣化に強いとされています。下地を設けたら棟板金を取り付けて仕上がりになります。谷部は最初に取付けた谷板金へ掴み込んで納めます。
今回の工事以降、雨漏りも改善され悩みがなくなったとお客様には大変喜んで頂けました。屋根は建物の1番上で雨や雪・台風などの悪天候から家を守っている重要な役割を担う部分になります。
屋根の事でお悩みや気になるところがございましたら『街の屋根やさん仙台店』までご連絡下さい。経験豊富な弊社スタッフが迅速に対応いたします!
また、屋根調査・お見積もりは無料となっておりますのでお気軽にお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

仙台市宮城野区で嵌合式立平葺きでのリフォーム工事を行いました

屋根下地の写真
嵌合式立平葺き写真
工事内容
屋根葺き替え
雪止め設置
足場
リフォームローン
使用素材
INAGAKI スタンビーTL455
築年数
35年
建坪
約13坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約33万円/税別(屋根工事のみ金額・仮設足場費 含む)
施工事例

仙台市泉区で板金屋根材の屋根葺き替え工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
足場
使用素材
JFE鋼板 INAGAKI ヒランビー220
築年数
約35年
建坪
約28坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約85万円/税別 (仮設足場費 含む)
施工事例

宮城県石巻市で瓦屋根から板金屋根への屋根葺き替え工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
屋根カバー工事
使用素材
長尺横葺き(ガルバリウム鋼板)
築年数
45年
建坪
25坪
保証
10年
工事費用
約120万円

同じ地域の施工事例

施工事例

仙台市泉区で板金屋根材の屋根葺き替え工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
足場
使用素材
JFE鋼板 INAGAKI ヒランビー220
築年数
約35年
建坪
約28坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約85万円/税別 (仮設足場費 含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

新しいスレート屋根

仙台市若林区で施工中の現場です。既存カラーベスト屋根材の撤去を行い新設材にお客様のご要望もあり、雰囲気を変えないカラーベスト材を使用して屋根を施工していきます。前日までの工事でカラーベスト材の撤去・各板金材の撤去・改質ゴムアスファルトルーフ...........

傷んだスレート屋根

仙台市若林区で着工しましたスレート屋根(カラーベスト屋根)の工事のご紹介です。お客様宅は築年数が35年の建物です。何度か塗装によるメンテナンスを行ってきたそうなのですが、劣化の状態も進んで塗装では対応できなくなっていましたので葺き替え工法・...........

屋根カラーベスト

 街の屋根やさん仙台店です。仙台市若林区にお住まいのお客様宅で屋根のリフォーム工事が始ましました。今回の工事内容は既存の屋根材(カラーベスト)をはがし新しくカラーベストを葺き替える工事になります。建物は木造2階建て、築20年程です。屋根の形...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283