オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

柴田町で雨漏り調査し原因は壁との取り合いに問題がありました


柴田町での雨漏り調査を紹介します。屋根と壁が接しているところが原因の雨漏りでした。雨漏りの発生箇所としても事例が多いところとなります。雨仕舞がうまくできていないことで雨漏りへとつながってしまったようです。
雨漏り調査写真
画像の矢印が指しているところ、ここから雨水が侵入しているようです。屋根形状が複雑なため途中から谷が入っている屋根となっていますのでもともとリスクのある形状と言えるでしょう。特に谷は雨水が集中して流れてくるところとなるのでしっかりとした施工ができていないとすぐに雨漏りへとつながってしまいます。
雨漏り写真
雨押え板金を外して中を確認していきます。雨押え板金を固定するための木下地は先の方に腐食はあるものの綺麗な状態ですので谷板金の方に問題があるとみていいでしょう。以前から雨漏りの症状があったか、コーキングで防ごうとしたのでしょう。それでも雨水の侵入は止まらなかったようです。
雨漏り写真
屋根材も剥がしていきます。壁際にある板金は先ほどの雨押え板金とは別に捨て板金と呼ばれるものです。壁際に流れこむ雨水を排水する役目があります。
雨漏り写真
雨漏り箇所周辺の屋根材と板金を外した状態です。やはり谷板金が原因で間違いないようです。取り付けされている谷板金には特に加工がなされないまま付いています。これでは雨水は壁の角の部分に向かって流れてしまうため雨漏りを引き起こしてしまいます。本来ならば谷板金を壁に立ち上げ加工を施し雨水が壁側ではなく外側に流れていくような道を作ってあげなくてはいけません。それがなされずコーキングのみで処理がしてありました。これでは雨漏りして当然です。
雨漏り写真
谷板金も取り外したらやはり木部にも腐食が発生していました。
雨漏り写真
谷に接する箇所であったため雨水の量も相当であったと思います。広範囲に腐食が広がっています。
雨漏りでお困りなら街の屋根やさん仙台へご相談ください。点検や調査も無料で行います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

宮城野区で雨漏りに伴う棟板金交換 工事内容をご紹介します

腐った貫板の写真
棟板金の写真
工事内容
棟板金交換
雨漏り修理
使用素材
カラーガルバリウム鋼板 棟包み板金材(0.35㎜)
築年数
約23年
建坪
約25坪
保証
工事費用
95,000円/税別
施工事例

富谷市で瓦棒屋根への屋根カバーを行った工事のご紹介

瓦棒屋根の写真
屋根カバーの写真
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根カバー工事
雨漏り修理
足場
使用素材
INAGAKI キャップエース455
築年数
約30年
建坪
約28坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約89万円/税別(仮設足場費 含む)
施工事例

仙台市泉区で板金屋根材の屋根葺き替え工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
足場
使用素材
JFE鋼板 INAGAKI ヒランビー220
築年数
約35年
建坪
約28坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約85万円/税別 (仮設足場費 含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

古い天窓

岩沼市でのトップライト入れ替え工事のご紹介です。お客様宅は築年数が約28年になる平屋の建物になります。先日の強風被害によりトップライト周辺から雨漏りが発生し、交換したいととご連絡を頂きました。さっそく現地へお伺いしお見積もりとご提案をさせて...........

板金屋根

七ヶ浜町で雨漏りに関するお客様からのお問い合わせです。数日前の雨の強い日に室内へ雨が浸水してきたとの事で調査をお願いしたいとご連絡を受けました。天候の回復後、さっそく現地へお伺いし調査を進めていきます。

古い建物

仙台市若林区のお客様から雨漏り調査のご依頼です。お客様宅は築年数が約35年になる外壁が吹き付け仕上げのお宅様になります。数年前から雨漏りは発生しており、何社かの屋根・外壁業者に補修を依頼されたそうです。しかし、雨漏りを止める決定打にはならな...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283