オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

多賀城市で雨樋が外れたと問い合わせがあり調査に行きました


  街の屋根やさん仙台店です。

多賀城市在住のお客様から雨樋が外れそうと問い合わせがあってので現場調査に伺いました。
今現在取り付けてある雨樋は  セキスイ X70 の軒樋  Y60の角の竪樋です。
雨樋の調査内容を紹介します。

竪樋固定部材

竪樋
梯子で近くまで上がってみました。
屋根の形状上、竪樋の落とし箇所が写真見える軒樋から一段下の軒樋へ竪樋を入れてある箇所です。
竪樋を固定する打ち込み金具が抜けていました。
このままだと強風などで飛ばされる恐れがあります。

軒樋が、、、

受け金具
受け金具
軒樋が外れて落ちていました。
ステンレスの吊り金具が折れ曲がっていて軒樋を引っ掛ける為の爪も折れていました。

長年の雨、雪、風に耐えていましたが、経年劣化で徐々に吊り金具が曲がってきて、年末年始あたりで降った雪の重さに耐えきれず完全にだれたのだと思います。そして強風が吹いた時に軒樋が外れ落ちたと考えられます。
このままでは他の箇所もなりかねません。
軒樋も外れたままなので、早急に対策が必要です。



他の箇所も調査

竪樋
他の箇所も調査しました。
手で少し竪樋の向きを直そうとしたら外れてしましました。本来竪樋とジョイント部材を取り付ける時は専用の接着剤を使用して取り付けますが、専用接着剤が付着されていなかった為外れたと思われます。
これではまた付けても、外れたりジョイント部から雨水が漏ったりするので専用接着剤を入れる必要があります。

調査結果

今回調査内容は、
①受け金具が曲がって軒樋が折れて落ちていた。
②竪樋固定金具が抜けていた。
③竪樋の部材とのジョイントが外れる。
この内容をお客様に報告し以下の内容を提案させていただきました。
①今回ステンレスの吊り金具を使用していましたが、新たにポリカの吊り金具への取り換え。
②軒樋も合わせて交換し中に鉄板が入っているPanasonic シビルスケアPC50に架け替え。
③竪樋は損害がなったのでそのまま使用、不具合がある箇所は直して取り付ける。
以上の内容を提示させていただきました。




この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

瓦屋根ドローン空撮

仙台市泉区のお客様です。地震被害相談を受け、屋根の現調にお伺いしました。お客様宅は築年数が約40年の・瓦屋根のお宅様です。2011年の東日本大震災の時、同じように瓦が崩れたそうなのですが屋根業者が忙しく対応してもらえなかったそうです。応急処...........

カラーベスト

 街の屋根やさん仙台店です。多賀城市在住のお客様から屋根の棟板金が飛ばされたと問い合わせがあり調査に伺いました。築約30年程 木造2階建ての建物で、屋根材がカラーベストでした。これまで家のメンテナンスをした事がなかったそうなので屋根以外も見...........

屋根の写真

亘理町でリフォーム工事を行っている現場です。建物の増築に伴い既存建物(母屋)との取り合いが発生しました。リフォーム部の屋根上端から少し上がったところで既存の外壁材をカット・撤去し、雨押え(あまおさえ)板金という部材を取り付けていきます。作業...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283