オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施

工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください

岩沼市T様邸 板金屋根のカバー工法での板金屋根工事と雨樋工事

工事のきっかけ

岩沼市のT様邸。お問い合わせ当初は再塗装による補修のお問い合わせでした。現調の際に屋根の確認をしたところ、棟部分で数か所の板金の切れ目を発見し塗装での補修は難しいと判断しました。その旨をお客様にお伝えし数種類のプランの提案をさせて頂いたところ、今回のカバー工法による工事の運びとなりました。また、お客様からのご相談で『仮設足場の有るうちに雨樋の交換もお願いしたい』との事でお話しを頂き、そちらも併せて工事となりました。各部の施工状況をご紹介していきたいと思います。

岩沼市 屋根カバー工事,雨樋交換,足場

ビフォーアフター

before
屋根の写真
horizontal
after
屋根の写真

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事,雨樋交換,足場
施工期間
約10日間
使用材料
カラーガルバリウム鋼板
施工内容その他
雨どい架け替え工事
築年数
約35年
保証年数
雨漏り10年保証
工事費用
約110万円/税別(仮設足場費 含む)
建坪
約27坪
屋根の写真
下屋南側。ベランダの部材を仮撤去し屋根を作業しやすい状態にします。こちらも既存の雨押えを撤去し防水紙を敷き・板金カバー材を施工していきます。
屋根の写真
屋根を施工し雨押え板金を取り付けて屋根が仕上がったら仮撤去していたベランダ材を復旧します。カバー工法の利点は廃材がほとんど出ませんので低コストかつ工期を短縮する事が出来ます。
屋根の写真
今回の屋根は緩勾配(かんこうばい)の為、横葺き材等の屋根材では対応できません。既存の屋根材を残してカバー工法にする事で少しでも防水性を高める様にします。
屋根の写真
屋根本体を立ち上げ加工し施工します。本体施工後、見切り面戸を取り付け棟包み板金にて仕上げていきます。見切り面戸とは雨が風により流され、屋根材上部からの浸水を防ぐために取付ける部材です。落ち葉などのゴミも溜まらなくする役割も有ります。ここまでで屋根工事は完了となります。
屋根の写真
破風パネル材とその中にある雨樋を撤去します。今回の建物は破風パネル材がアクセントになっていますので、雨樋自体も厳選し同じような風合いに仕上げます。
雨樋の写真
雨樋は一般住宅用の大型の物を取り付けます。雨樋自体がアクセントになりお客様からも大変喜ばれました。

この工事と同じ工事を行った施工事例

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!
0120-17-8283