オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

丸森町で雨樋の現地調査!プロの目で無料診断と提案をします


丸森町のお客様から雨樋に関するお問い合わせ・ご相談です。お客様宅は山間に近い場所にあり、毎年落ち葉詰まりで悩んでいたそうです。2年に1回ほどのペースで雨樋の掃除を知り合いの業者へ依頼していたそうなのですが、その業者の方はご年配で数年前にお店を閉めてしまったとの事。それ以降・頼める業者の当てもなく放置してしまっていたそうです。数年放置していたため雨樋の詰まりも数か所で起きてしまい機能していなかったとの事。お客様のお子さんが来た時に相談したら『それならば』とネット検索をしてくれたそうで、弊社・街の屋根やさん仙台店HPをご覧いただきお問い合わせ下さったという経緯になります。
さっそく現地にて雨樋の状態を調査していきます。


***********雨樋の役割***********
気の巻き付いた雨樋
現地でまず目についたのはツタの絡まっているたて樋部分です。ツタが絡みついていても普通はあまり影響は無いのですが、このツタはたて樋と集水器部分の隙間から中に入り込んでいて、集水器内にビッシリと枝を這わせていました。その影響で落ち葉やゴミなどが詰まりやすくなり雨水がほとんど流れず溢れ出ていました。
ツタの絡まった雨樋
たて樋付近には電線の引込み線も有りました。万が一・何かのキッカケで電線がショートしてしまえば火災につながる危険性が非常に高いです。
集水器から生えた草
別な箇所の集水器もやはり詰まりを起こしていました。土や落ち葉の詰まりの中に何かの種などが混じっていたらしく、集水器から木のようなものが生えていました。
土の溜まった雨樋
軒樋内には土が沈殿しています。雨樋の勾配自体は一部を除いて比較的良好でしたが集水器が詰まっていて水が流れない為、軒樋内に水が溜まってしまい風で飛んできた土ぼこりも水と一緒に流れなかったので溜まったのかと思います。
傷んだ雨樋
写真では少し分かりづらいですが軒樋の真ん中部分が金物から外れ、軒樋が垂れてしまっています。こうなってしまうと掃除や微調整では直せませんので雨樋の架け替えが必要となってきてしまいます。

雨樋調査を終えて

今回調査した感じでは一部の雨樋の交換は必要なものの、全体的には清掃と微調整で済みそうな感じです。お客様へお伝えして今後の提案をしてきましたが、落ち葉の詰まりは毎年の事とお聞きしていましたので提案として『落ち葉よけネット』をご紹介しました。
この『落ち葉よけネット』とは今ある雨樋に後からでも施工可能で、細かい網目の部材を取り付ける事で落ち葉などの大きなゴミの集水器内の浸入を防ぎ、詰まりを軽減させることが期待できる商品です。こちらも併せて見積りが欲しいとお話されていましたのでご提案していきたいと思います。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岩沼市T様邸 板金屋根のカバー工法での板金屋根工事と雨樋工事

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
約35年
建坪
約27坪
保証
雨漏り10年保証
工事費用
約110万円/税別(仮設足場費 含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

汚れた雨樋

大和町で施工している雨樋架け替え工事のご紹介です。屋根工事に伴い、足場を架けるタイミングでしたので同時に雨樋の交換も行っていきます。今回ご紹介するのは既存雨樋の撤去と新設する雨樋用の吊り金具の施工までです。さっそく写真と一緒にご紹介していき...........

雨樋

岩沼市での塗装工事進行中の現場です。こちらのお客様は以前、現地調査にお伺いし提案をさせて頂き塗装工事を頂いてますお客様になります。現地調査の際に雨樋が交換の時期となっており、提案させて頂きましたが『今回は塗装のみでお願いします。』とご返答を...........

壊れた雨樋

白石市で落雪による被害のお問い合わせです。今年は例年より雪が多く多くの落雪被害のお問い合わせを頂いています。今回のお客様も同じよなご相談で、落雪によって雨樋部分が破損したとのこと。さっそく現地へ向かい現場の様子を見ていきたいと思います。今回...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283