オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

大河原町で雨樋(軒樋部)の架け替え工事を行いました


大河原町での雨樋(あまどい)架け替え工事のご紹介です。今回ご依頼を頂きましたT様邸は築年数が約38年の瓦屋根のお宅です。既存の雨樋は銅板製ですごく立派なお宅様でした。しかし、雨樋自体の経年劣化と瓦から落ちる水滴、近年の酸性雨による影響もあり銅板の雨樋・軒樋(のきどい)部分に穴が開いてしまい雨水が漏れてくる状態でした。既存の銅製竪樋(たてどい)は状態も良好でしたので交換せずに再利用します。今回使用する軒樋の形状は以前の物と似ているものの寸法が若干違いますので、その部分は加工しながら接続していきます。

使用材料は?

軒樋(のきどい) ナショナル アイアン樋 シビルスケア PC50

既存軒樋 撤去

雨樋の写真
既存の軒樋(のきどい)を撤去しやすい長さにカットしていきます。今回の既存軒樋は銅板製で比較的柔らかく、板金用のハサミで容易に切断が可能でした。撤去する部分をカットし受け金具から外していきます。
雨樋の写真
雨樋の写真
軒樋に穴が開いています。これは瓦から落ちた雨水が長い年月をかけて開けたものです。よく家の犬走り部分(基礎の周りのコンサート部)が凹んで穴が出来てるのを見かけますが、同じ原理です。銅製の雨樋に穴が開くのは、酸性雨により瓦の釉薬(ゆうやく)塗料が溶け流れてしまい、それも原因の1つではないかとも言われています。今回の工事では軒樋のみの交換ですので、集水器(しゅうすいき)から竪樋(たてどい)は交換しません。ですので、破損させないように既存の軒樋を撤去していきます。

雨樋 吊り金具の施工

吊金具の写真
雨樋の写真
雨樋の水下(みずしも)部分に基準の吊り金具を取り付けます。既存の集水器の高さに合わせて取り付けますのでそこが基準となります。取り付けた吊り金具に水糸を張り、雨樋の水勾配を取ります。今回の様な雨樋の架け替えの場合・建物自体の歪みや屋根の垂れ下がりなどが発生している場合も多いため、しっかりと水勾配を取れるように施工していきます。
雨樋の写真
今回使用する吊り金具はステンレス製です。雨樋金物は様々な形状・種類が有りますが、こちらのタイプは軒樋を金物で『吊り』ますので吊り金具と呼ばれています。今までの既存の金物は雨樋本体を下から支えて『受け』ますので受け金具になります。

軒樋本体の取り付け

雨樋の写真
金具の施工後、軒樋本体を金具の前爪に引っ掛け後ろ側を金具にパチンと入れていきます。軒樋の長さは1本が3.6メートルです。吊り金具の間で突き合わせ、専用部材で接続していきます。接続の際は専用の接着剤を塗布します。
雨樋の写真
角で回っていく部分には角曲がり部材を付け、軒樋を繋げて施工していきます。写真の透明に見える液体の様な物が専用の接着剤になります。雨樋本体と角曲がり部材を融着(ゆうちゃく・少し溶かして接着)させますので隙間からの雨漏りが起こりにくくなります。
雨樋の写真
既存の集水器との接続部分はカット加工します。既存の軒樋と似た形状でしたが寸法が若干異なる為、新設の軒樋に合わせて板金ハサミでカット・加工します。

雨樋架け替え 作業終了

今回の工事は
既存軒樋撤去⇒吊り金具の新設⇒新設軒樋を既存竪樋へ接続
となり、2人で1日完工となりました。今回のように傷みの少ない箇所は残して部分的な補修・交換の工事も行っております。既存の状態や接続できるか等の確認をしてからの提案とはなりますが、臨機応変にお客様のご要望に沿った施工方法を提案するよう心掛けております。
ご相談・調査・お見積もりは無料ですので屋根・雨樋等でお困りでしたらお気軽にお問い合わせください。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岩沼市T様邸 板金屋根のカバー工法での板金屋根工事と雨樋工事

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
約35年
建坪
約27坪
保証
雨漏り10年保証
工事費用
約110万円/税別(仮設足場費 含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

汚れた雨樋

大和町で施工している雨樋架け替え工事のご紹介です。屋根工事に伴い、足場を架けるタイミングでしたので同時に雨樋の交換も行っていきます。今回ご紹介するのは既存雨樋の撤去と新設する雨樋用の吊り金具の施工までです。さっそく写真と一緒にご紹介していき...........

気の巻き付いた雨樋

丸森町のお客様から雨樋に関するお問い合わせ・ご相談です。お客様宅は山間に近い場所にあり、毎年落ち葉詰まりで悩んでいたそうです。2年に1回ほどのペースで雨樋の掃除を知り合いの業者へ依頼していたそうなのですが、その業者の方はご年配で数年前にお店...........

雨樋

岩沼市での塗装工事進行中の現場です。こちらのお客様は以前、現地調査にお伺いし提案をさせて頂き塗装工事を頂いてますお客様になります。現地調査の際に雨樋が交換の時期となっており、提案させて頂きましたが『今回は塗装のみでお願いします。』とご返答を...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283