オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

多賀城市で雨樋からの水漏れを直してきました


今回ご紹介する事案は雨樋のトラブルでよくあることの一つとして紹介します。以前も似たようなブログを掲載しているのでよろしければこちらもご覧ください。樋からの雨垂れ


樋
多賀城市のお客様で雨樋から水が垂れてくるから直してほしいと連絡をもらいました。
写真は鼻隠し部分で板金で包んであります。上には分かりにくいですが雨樋がかかっています。写真で見えているのは雨樋の底のところにあたります。このあたりから水が漏れてくるとお話しを伺いました。
鼻隠しの赤丸で囲っている部分に線のような汚れがあるのが確認できますでしょうか?画像が粗くてすいません。この汚れは雨水がつたってできた雨染みによる汚れです。
雨樋
黒い部分は屋根の軒先に取りつけている軒先水切りと呼ばれる金属部材になります。白い箱状のものが雨樋です。銀色の形状のものは雨樋を固定する吊金具というものです。軒先水切りと雨樋との間にビスのようなものと鉄線のようなものがあります。これは屋根上に設置されているテレビのアンテナを支えている線です。この鉄線が鼻隠しにビスで止付けしてありました。これが水漏れと思われた原因とみて間違いないでしょう。鉄線をつたい流れてきた雨水が雨樋の裏側から垂れてくるという症状がおきていると考えられます。
雨垂れ
簡単に済む方法でやってもらいたいとお客様の希望もあり原因を説明して写真のような方法で対応することを提案しました。アンテナの支持線を外すわけにもいかないので現状の付帯物をそのままに水の流れる道を新たに作ってあげることにしました。軒先水切りより内側のところで鉄線に銅線を巻き付けた尾のようなものを作り雨樋の中に水が流れるよう道を作りました。
雨の道
仕上げにコーキングで凹凸をなだらかにし雨水がスムーズに銅線で作った道に流れ雨樋の中に落ちるようにしました。10割とまではいきませんが8~9割ほどは雨樋の裏にまわる雨水を減らせることと思います。
今まであまり気にしてなかったけど一度気になりだすと気になって気になってとお客様も水漏れと思われていた症状が改善されて満足されたご様子でした。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

岩沼市T様邸 板金屋根のカバー工法での板金屋根工事と雨樋工事

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
約35年
建坪
約27坪
保証
雨漏り10年保証
工事費用
約110万円/税別(仮設足場費 含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

汚れた雨樋

大和町で施工している雨樋架け替え工事のご紹介です。屋根工事に伴い、足場を架けるタイミングでしたので同時に雨樋の交換も行っていきます。今回ご紹介するのは既存雨樋の撤去と新設する雨樋用の吊り金具の施工までです。さっそく写真と一緒にご紹介していき...........

気の巻き付いた雨樋

丸森町のお客様から雨樋に関するお問い合わせ・ご相談です。お客様宅は山間に近い場所にあり、毎年落ち葉詰まりで悩んでいたそうです。2年に1回ほどのペースで雨樋の掃除を知り合いの業者へ依頼していたそうなのですが、その業者の方はご年配で数年前にお店...........

雨樋

岩沼市での塗装工事進行中の現場です。こちらのお客様は以前、現地調査にお伺いし提案をさせて頂き塗装工事を頂いてますお客様になります。現地調査の際に雨樋が交換の時期となっており、提案させて頂きましたが『今回は塗装のみでお願いします。』とご返答を...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283