オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

屋根劣化が進んでいた岩沼市のお宅様で美観回復工事を行いました


工事のきっかけ

カラーベスト材の経年劣化により色あせが発生した屋根のお客様からのご依頼です。築年数は約20年ほど。今回、塗装工事も検討はされてはいたのですが外装材メーカーのkmewより発表された新商品『リコロニー』を提案させていただいたところ、塗装とはまた違う仕上がりになりつつ、屋根の雰囲気もガラッと変わるという楽しみな部分も有るという事でお客様と相談し決めて頂きました。工事内容はシンプルで工期が短いのが特徴の屋根商品材です。

岩沼市 屋根カバー工事

ビフォーアフター

before
屋根の写真
horizontal
after
屋根の写真

工事基本情報

施工内容
屋根カバー工事
施工期間
3日
使用材料
kmew リコロニー
施工内容その他
築年数
約 20年
保証年数
赤錆10年保証
工事費用
約110万円(仮設足場費 含む)
建坪
約 20坪
ハウスメーカー

施工状況を見ていきましょう。

屋根の写真
こちらの写真は下屋根(げやね)の施工状況です。屋根を施工する際、通常であれば基本的には軒先(のきさき・水下側)から順番に施工していきます。そして、最後に水上側(写真の上側・白い外壁材の方へ)施工し、屋根の仕舞(しま)いを行います。リコロニーの場合、通常とは逆に水上⇒水下へ施工していきます。その理由は専用の接着剤にて施工していくからです。写真中央に漢字の『八』に見える黒いモノが見えますね?これが接着剤になります。この接着剤を写真のように充填し上段材料の下側に差し込んでいきます。リコロニー本体の下側はコの字になっており、カラーベスト(スレート屋根)の下に挟み込むように差し込んでいきます。接着剤がしっかりと乾くまで少々・時間がかかりますので、その間登らないようにするため水上側から仕上げていく仕様となっています。
写真に写っているのが使用する道具です。通常の屋根材施工時と比べ、かなり種類は少ないので作業する私は楽です(笑)

コツコツと施工していき・・・

屋根の写真
下屋根もあと1段です。今回、雪止め金具は既存の物を再利用しました。リコロニーはkmew様の商品ですので同じメーカー商品のカラーベスト材と相性がいいです。寸法をしっかりと吟味して造られていますので差し込む際に雪止め金具が干渉することは有りません。少しだけ雪止め金具を持ち上げればスムーズに差し込むことが出来ます。最後の1段は『軒先用』を使用します。これはカラーベストのスタート1段だけ2枚重なっており、厚みが変わるため仕様の違う部材になっています。

下屋根完了後、大屋根へ

屋根の写真
今回のお宅様の屋根は『片流れ』と呼ばれる屋根の形状になります。2つの面が『へ』の字になっている屋根を『切妻(きりづま)』・4面体(四角すいのような形)や多面体の形状の屋根を大まかに『寄棟(よせむね)』と呼びます。どの形状の屋根であっても基本的には外壁も既存の雨押え(あまおさえ・壁際の板金)や棟板金(むねばんきん・屋根の頂上の板金)に干渉せず・やり替える必要のないリコロニー工事ですので短期間での施工が可能となります。ただし、接着剤にて施工するので雨の日など屋根面が濡れていると施工が出来ません。仕方のない事なのですが天候に左右されてしまうのが難点です。ですので施工する場合は近日の天候を確認して工事日を提案させていただいてます。
写真に見えます黒い小さな板金の板の様な物、これはリコロニー材のジョイント部の部材になります。リコロニー本体は長さが約1.8メートル(1,800㎜)で1枚となります。その材料をジョイント部材の上で突き合わせて施工していきます。
コツコツ作業を行いあと半分・・・・ラストスパートです。

【工事完了後】

屋根の写真
屋根の仕上がりになります。塗装ですとカラーベスト(スレート屋根)の風合いのまま色だけが変わりますが、こちらのリコロニーでは板金屋根のような風合いに様変わりします。通常、板金屋根材ですと雨音が気になったり夏の強い日差しで室内が熱くなったりもします。リコロニーの場合、既存のカラーベストは残したままとなりますので雨音や夏の暑さも軽減される可能性が高いと思います。1つだけご注意して頂きたいのはメーカー様の商品説明にも記載されていますが、あくまでも『美観回復商材』であることです。簡単に説明しますと雨漏りを止めたり防水性を高める商品では無いという事です。大前提として現状で雨漏りが発生していない屋根にのみ・施工が可能なのです。ですので、施工を検討される際はしっかりと屋根業者に現状を確認してもらう事をお勧めします。

同じ工事を行った施工事例

施工事例

富谷市で瓦棒屋根への屋根カバーを行った工事のご紹介

瓦棒屋根の写真
屋根カバーの写真
工事内容
破風板板金巻き工事
屋根カバー工事
雨漏り修理
足場
使用素材
INAGAKI キャップエース455
築年数
約30年
建坪
約28坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約89万円/税別(仮設足場費 含む)
施工事例

仙台市若林区でのカラーベスト屋根カバー工事のご紹介

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根カバー工事
足場
使用素材
JFEカラーICひらぶき ヒランビー220
築年数
約30年
建坪
約37坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約100万円/税別(仮設足場費 含む)
施工事例

岩沼市T様邸 板金屋根のカバー工法での板金屋根工事と雨樋工事

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
約35年
建坪
約27坪
保証
雨漏り10年保証
工事費用
約110万円/税別(仮設足場費 含む)

同じ地域の施工事例

施工事例

岩沼市で落雪防止器具の設置 スノーZを取り付けます

ウッドピース屋根の写真
スノーZの写真
工事内容
雪止め設置
足場
使用素材
スワロー工業 スノーZ neo
築年数
約 20年
建坪
約27坪
保証
工事費用
13万3000円/税別(仮設足場費 含む)
施工事例

岩沼市T様邸 板金屋根のカバー工法での板金屋根工事と雨樋工事

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根カバー工事
雨樋交換
足場
使用素材
カラーガルバリウム鋼板
築年数
約35年
建坪
約27坪
保証
雨漏り10年保証
工事費用
約110万円/税別(仮設足場費 含む)
施工事例

岩沼市にて屋根・外壁の色あせ発生のため再塗装工事を行いました

家の写真
綺麗な家の写真
工事内容
外壁塗装
屋根塗装
使用素材
シリコン塗装剤
築年数
約25年
建坪
約27坪
保証
工事費用
約150万円(仮設足場費 含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

屋根の写真

仙台市太白区のお客様から屋根調査依頼のお問い合わせです。お客様宅は築年数が約40年の板金・瓦棒(かわらぼう)屋根のお宅様です。しばらく空き家となっていたそうなのですが、たまたまのタイミングで立ち寄った際・室内に雨染みのようなものを見つけたそ...........

屋根解体写真

仙台市泉区で既存の屋根材を剥がして屋根を新しくする葺き替えの工事を行いました。葺き替える屋根材はアスファルトシングルです。シングル材を扱うメーカも多数あり、それぞれに多少の違いはあります。今回は旭ファイバーグラスで扱うリッジウェイを使用して...........

屋根前景

  街の屋根やさん仙台店七ヶ浜町へ屋根のリフォーム工事を行いました。工事前の屋根材はカラーベスト(スレート屋根)と呼ばれる屋根材でしたが、新しく使用する屋根材はファイバーグラスシングル オークリッジスーパー 通称シングルを使用していきます。

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283