オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
街の屋根やさん
街の>屋根やさん
街の屋根やさん

太白区長町で瓦からROOOGA雅に葺き替えスタートした現場です

屋根下地
折れていた垂木を交換していきます。交換した箇所の近くの垂木も折れてはいないものの、釘が利きづらい状態になっていましたので新しい垂木を添え木にし釘やビスがしっかり打てる状態にします。
屋根下地
垂木の補修・補強を済ませ、その上に構造用合板を施工していきます。本来であればこの上に防水紙を敷き、桟木工法(さんぎこうほう)にてROOGAを施工していくのですが思っていたより屋根下地自体の劣化が進み、構造強度が低下していたのでお客様とも相談し、強度を上げるため屋根全体に構造用合板(コンパネ)を施工していく事となりました。

この工事と同じ工事を行った現場ブログ

  • 街の屋根やさん10のお約束
  • 不安ゼロ宣言
  • リフォーム瑕疵担保保険JIO
  • 充実の長期保証
  • マイスター制度
ここまでやります無料点検
お住まいの地域の屋根工事会社が見つかる街の屋根やさんポータルサイトはこちら
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!
0120-17-8283