オンラインで屋根工事、屋根リフォームの無料相談・ご提案を実施
工事のご相談・ご依頼をご検討中の方はこちらをお読みください
新型コロナウィルス対策について
オンラインでの無料相談・ご提案について

仙台市泉区でケラバと破風板との取り合いからの雨漏れが原因で破風板が外れかけていました。


仙台市泉区の築22年のアパートです。塗装工事を行っており破風板が外れかけてると連絡を受け調査へ来ました。

破風
切妻屋根の端にあたる部分がケラバと破風になります。このケラバと破風板との取り合いに雨水が侵入したようです。
取り合いとは構造部材どうしの接合する箇所のことをいい、納まりともいいます。

破風
破風板の接合部です。ここのコーキングの劣化によって雨水が侵入し破風板内の木部が腐ってしまったようです。
外回りのコーキングは常に紫外線にさらされており劣化のスピードに大きく影響します。特に屋根は一番に紫外線の影響を受けやすいところと言えます。一般的にコーキングの寿命は5~10年ほどと言われています。気象条件や環境により変わるため場所により差が生まれます。
破風
コーキングの劣化により浸み込んだ水が軒先部分の木部を腐らせたため破風板が外側にズレています。
触って動かしてみるとパカパカと動き今にも外れそうな状態です。
破風
中を覗いてみました。雨水が浸み込み朽ちてしまった木部です。この部分に横からビスで固定されています。かろうじて1本だけ効いており落下せずに持ちこたえている状態です。いつ落ちてきてもおかしくないぐらいでしたので塗装工事前に被害がなくてよかったと思います。
建物全体を確認し同様の症状が見られる箇所がその他4箇所確認でき、後日補修工事を行うお約束をし、このままでは危ないので落下しないよう応急処置を行ってきました。



雨漏りでお困りごとがあれば街の屋根やさん仙台へご相談ください。点検・見積もり・補修プランのご提案も無料で行っております。
雨漏りは早期の対応であれば簡単に直る場合もあります。気になることがあればお気軽にご連絡ください。

同じ地域の施工事例

施工事例

仙台市泉区で板金屋根材の屋根葺き替え工事を行いました

屋根の写真
屋根の写真
工事内容
屋根葺き替え
雨漏り修理
足場
使用素材
JFE鋼板 INAGAKI ヒランビー220
築年数
約35年
建坪
約28坪
保証
雨漏り保障10年
工事費用
約85万円/税別 (仮設足場費 含む)

この工事と同じ工事を行っている現場ブログ

破風板金の写真

大河原町で地震被害による破風板金の補修を行いました。T様邸は築年数が約25年のお客様です。先日の地震により家屋に電気の供給のために引いてある引込み線が電柱の揺れで引っ張られ、破風板金の一部が破損してしまいました。事前にお客様よりメールで写真...........

カラーベスト

以前ご紹介させていただいた名取市のお客様で十数年前に塗装を行ったきりの屋根でした。屋根材の傷みがひどく築年数も30年ほど経過した建物でした。既存カラーベストを撤去後構造用合板の増し張り、その後新しくカラーベストを葺きました。使用したのはプラ...........

信頼の施工実績
お客様の声
屋根工事・リフォームの点検、お見積りなら仙台店にお問合せ下さい!
8時~17時まで受付中!!
0120-17-8283